唐泊漁港の釣行レポート!ポイントや釣れる魚をまとめました

2019年11月25日

福岡の唐泊(からとまり)漁港で釣りをしてきました!

唐泊漁港のポイントや釣れる魚をまとめてみたので、釣りに行くことを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

唐泊漁港の釣り情報

住所 〒819-0201 福岡県福岡市西区大字宮浦273−12
電話番号
駐車場
付近に釣具屋
家族連れ ★★★★★
自販機
トイレ 不明
混雑度 あまり混んでいない

唐泊漁港は糸島市にある漁港の一つです。
コンビニはないのですが、近くに個人商店がいくつかあるので、軽食を買ったりすることはできると思います。

個人経営の釣具店も近くで営業しています。

駐車場はあるので、車を止める場所にこまることはありません。
車なら500円、バイクは250円の駐車料金がかかります。

家族連れも多く、初心者から上級者まで楽しめる釣り場です。

唐泊漁港で釣れる魚

  • カレイ
  • マダコ
  • アジ
  • スズキ
  • メバル
  • サヨリ
  • カマス
  • カサゴ
  • メバル
  • タチウオ
  • ヤズ
  • サワラ
  • アオリイカ
  • ハゼ

唐泊漁港に内波止はなく、一本の長い波止で構成されています。

波止の先端には赤灯台があり、フェンスが設置されて入れなくなっています。
しかし、先端部で釣りをする人は少ないので、あまり気にする必要はありません。

かなり多くの魚種が狙えます。
ルアー釣りではスズキ、メバル、秋にはカマスも人気です。
運が良ければ、ヤズやサワラ、ヒラマサが釣れるという噂もあります。

イカもつれるので、シーズンにはエギングをしているひとがかなり多いです。

湾内ではアジ、タコエギでタコが狙え、かなりの数が釣れる可能性があります。

唐泊漁港の釣り体験

唐泊漁港の釣行レポートです。
私は11月に唐泊漁港に行ってきました。

唐泊漁港では撒き餌は禁止なので覚えておきましょう。

かなり大きい漁港なので、釣り人の数も多いです。

外側にはずらっとテトラポットが並んでいます。
カサゴやメバルが狙えますね。

穴釣りをしている人もたくさんいました。

ポイントは波止の先端でなく、あまり歩く必要がありません。
足場も良いので、親子連れでも安心です。

波止ではなく、堤防?も人気があります。
漁港内に車を停めるとかなり歩かなければ行けないので、どちら側で釣りをするかは予め決めておきましょう。

ルアーで釣りをしていたらエソが釣れました。
即リリースです。

周りを見回すと、エギング、サビキ、投げ釣り、穴釣り、カゴ釣りをしている人がいました。
魚種が多いので、狙える魚が豊富なのがいいですね。